FC2ブログ

lane blog

“すべてのSoulはブルースにつながれる” (dirtydog) しばらく...ロニー・レイン(Ronnie Lane)に捧げ隊 Since 1920

レコ手伝い(12/6)

大友人大先輩バンドの大セルフレコーディングの手伝いへ。手伝いとはいってもサコツ君が使えないので、搬入・搬出・セッティングはなし。基本的には録音ボタンを押すだけ。全部指示をくれるし機材レクチャーもしてくれたので、ほんとに大したことはしてない。それでも感謝してくれた大友人大先輩バンドに感謝返し。趣味の場とはいえ、音を出す以上は、やっぱり真剣勝負の場ですからね。そこにベストポジションで入れてもらうだけでありがたいことです。虫が一匹飛んでいようが、動じるような方達ではないですが、最低限のマナーだけ守って後は一緒に楽しませていただいた。マナーは、楽器・機材にむやみに触れないとか、ケーブル踏まないとか、録音中に挙動不審なことをしない等ごくごくあたりまえのこと。緊張すると思いもよらぬ失敗をすることがあるのでスタジオに入る前に確認。

バーチャルトラックを初めて使った。今まで面倒に感じて、すぐ新規プロジェクトを使っていたけど、バーチャルトラックの方が効率が良い事を学ぶ。

持ち込み機材は、JOEMEEK THREE Q、SHURE SM57LCE、AUDIX OM3、安いヘッドフォン等。これらは片手で楽に持って行けた。
スポンサーサイト



ART TUBE MP

所有レコーディング機材のメモです。
・ART社 "TUBE MP" 真空管モノラルマイクプリ
・購入日:2002年2月8日、サウンドハウスにて14,800円(当時の価格、今は値下がりしてるようです)

初めて買った真空管プリアンプ。もう6年前か。後継機も出ているのに、今だに売ってるのはすごいことなのかも。もしかして…作り過ぎた?

・メーカー製品ページ(英語)
http://www.artproaudio.com/products.asp?type=79&cat=1&id=1

・ サウンドハウス↓日本語PDFマニュアルは右上のリンクから
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=147%5ETUBEMP%5E%5E

主に宅録ボーカルかけどりで使ってます。安くて、お手軽にボーカルやアコギが厚くオケに馴染むようにできると、当時話題でした。まあまあ満足してるかなぁ。真空管マイクプリの勉強になったことは間違いない…使いこなせてるかは別として。もう自宅宅録環境にほぼ固定で組み込んじゃってて、使わない場合どうなるか?とかのチェックはほぼしてないです(バイパスがあると良かったんだよなぁ)。

真空管を交換するとか、エレキギターに使うとか、色々と皆さん試されているようです。欲を言えば後継機や上位機種にあるような「針の動き」が見えるやつが欲しい。←きっと盛り上がる!

・参考
http://ramfg.livedoor.biz/archives/50184159.html
http://www.electroharmonix.co.jp/art/tubemp.htm

JOEMEEK THREE Q

JOEMEEK THREE Q

所有レコーディング機材のメモです。
・JOEMEEK社 "THREE Q"

■入手日
2007年4月末、ラオックス秋葉原で購入。

■メーカー製品ページ、マニュアルもあり
http://www.joemeek.com/threeq.html

■サウンドハウスのページ
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=422%5ETHREEQ%5E%5E

■購入ポイントφ(゜゜)ノ゜
・持ち運べる大きさ
・プリアンプ/コンプ/EQの3WAY野郎
・キャノン入力あり、ジャック入力と合わせれば2系統入力が可能っぽい
・ファンタム電源対応が入出力で選択可能
・宅録でもスタジオレコーディングでも使えそう。
・デザインがかっこいい
・周りで持ってる人がいない(・∀・)

■購入背景
当時のバンドで練習スタジオによる、ほぼ一発オケ録を敢行。ギタリストのエフェクトON/OFF時の音量落差が大きく、メインのHDレコーダーを守るためにリミッターが必要と思った。そこでコンプをリミッターとして使用。ついでにボーカルプリアンプとしても使えるかと。

■使用歴
一回(笑)。なのでまだよくわかってない。

--
今度、友人先輩バンドのレコーディングエンジニア助手を依頼されたので、使わせていただこうかなとf(^ー^;。不要なら不要で。レコーディングは約一年やってなかったので誘ってくれたのは大変ありがたいです。

いつかsnacksレコにも!

【Audacity】おすすめMP3編集フリーソフト

【読者対象】バンドマン♪、宅録好き♪、音声ファイルに興味がある方♪、ミュージシャン全般♪
ここ2年くらい愛用してます。

用途は、思いついたメロディ・リズム・歌詞、バンドの練習音源を「EDIROL R-09」「ZOOM H4」などで、MP3録音した後にAudacityで、“聞きやすく”することです。

“聞きやすく”というのは、イコライジングやエフェクトをかけるわけではありません(*)。ここでは、単に音量のピーク(最大音量値)を0db(デシベル)に合わせて、他のMP3音源と並べて聞いても音量的に違和感が少なくできる、ということです。

(*)もちろんAudacityは高機能なので、フェードイン、フェードアウト、カット&ペースト、イコライジング、エフェクト、思いつくほとんどの音声波形編集が可能です。

ぼくがAudacityの気に入ってるところは、
 ・無料である
 ・MP3(およびWAV)を直接、波形編集できる
 ・バッチ処理ができる(決まった処理を複数の音源ファイルに対して一括で行える)
 ・MacOSX、Winで使える

以上の4点です。

金がある人は「Peak(Mac)」や「SoundForge(Win)」を買いましょう。でも、
 ・思いついたメロディ・リズム・歌詞
 ・バンドの練習音源
 ・一人で試し録音

以上の録音を「聞きやすいMP3にする」という目的を達成するだけなら、Audacityだけで十分だと思います。

使う機能は
 ・「Normalise」(音量のピークを0dbに合わせる…つまりスピーカーでもiPodでも聞きやすくする機能)
 ・「Chain」(バッチ処理、Audacityのバージョンによって名称が異なることがあるようです。)


これだけで、「R-09」などで録りためた音源を一気に「聞きやすいMP3」にすることができるわけです。

興味が湧いた方は、まずは以下のサイトを参考にダウンロードし、パソコンにインストールしてみましょう。

次回は、もうちょっと突っ込んで「Normalise」「Chain」の具体的な方法をご紹介したい所存でありますが、何分無精者ゆえ、いつになるかはわかりません。。。。あらかじめご了承いただければ幸いです。

文章下手ですみません。説明下手、不足、中途半端でゴメンナサイ。少しはAudacityの魅力が伝わるといいのですが…。
---

■公式サイト/概略/ダウンロード
http://audacity.sourceforge.net/about/

■参考サイト:フリーソフト「Audacity」の入手方法と使い方
http://homepage2.nifty.com/KADO/rokuon.htm

■参考サイト:Audacityの初心者講座
http://pohwa.adam.ne.jp/you/music/aud/bgnr.html

<追記08/07/23>
あ、大事な事書くの忘れてたので補足します。フリーのオープンソフトですので、取扱は自己責任でお願いしますね。

不安な方はバージョンの新しいベータ版を使うより、バージョン低くても安定している正規版を使いましょう。

ちなみに僕はMacOSX 10.4~10.5.x環境で、ベータ版を含めたほとんどのバージョンを動かしてきましたが、特に問題はなかったです。日本語が使えないとかそんな程度(音楽用語なので"Effect"とか分かると思います。)


国内楽譜リンク集

パソコンから記事をアップするのは、ほぼ1年ぶり・・・だろうか・・・。
今までケータイからテキトーな記事ばかりアップしてたからな~。
ま、いいや。

国内の楽譜サイトが意外と充実していることに気付いたので、オススメまとめリンクを作ってみました~!

■XXX SOUND (トリプルエックスサウンド)
http://www.xxxsound.jp/main/index.html
無料ならココ。
Windowsからは印刷できないようです。
「Alt+PrintScm」で画面キャプチャしちゃえ!
(ってそれはたぶんサイト倫理に反するのでダメです!)
Macは未確認です。

■ぷりんと楽譜
http://www.print-gakufu.com/
PDFを210円~くらいで購入できます。
ピアノ、エレクトーン、ギター、バンドスコア、管弦楽器、吹奏楽、合唱などジャンルも豊富。

余談:
ここでトータス松本の『涙をとどけて』思わず買いました。
耳コピしてたんだけど、サビの後半がわからなかった。。。
やべっまっとうな進行じゃん。。。こういうの逆にわかんなくなるんですよね。
ずっとドラマーだったから勘弁してください。。。

■楽譜ネット
http://www.gakufu.ne.jp/GakufuNet/index.phtml
有料、"本"で届きます。

■ネットで歌本 ホーム
http://www.music-eclub.com/utabon/
> > MIDIの伴奏に合わせて流れるギターコード譜と歌詞を見て、
> > ギターの弾き語りカラオケが楽しめます
と書いてあります。やってみてません。


※海外の楽譜サイトはまたいずれ!



ギターアンプに入門したい プレゼンス編

ぎたーを差すと音がでる奴、ぎたーあんぷ、
というやつを使ってみたのでつが、どうも
プレゼンス PRESENCE
というツマミの利きがよくわからなくなるんすよー。

んでね。何となく調べて何となく理解できたことをメモしておきます。

参考サイト:ギターよもやま話 No.30 知っておきたいアンプ講座
http://www.guitarholic.com/yom/yom_30.html

上記のサイト様での説明が一番わかりやすかったです。
要点を引用させていただくと
・プレゼンスは0がフラット、高音の倍音を加えていくイメージで。
・プレゼンスのツマミではなくブライトスイッチで高音域を加えるアンプも多い。
・通常トーンコントロールはプリアンプ部で処理するものだが、
マーシャルのPRESENCEなどは例外的に、パワーアンプ部に付いているトーンコント
ロールとなる。

僕のストラト(レースセンサー)はフルボリューム、フルトーン、
リアPUが基本で、アンプはマーシャル系かピービーあたりで模索中。
今までPRESENCE0で問題ないから、何もしなくて良さそうだけど、
これ踏まえて、あとはスタジオでやってみるだべ。

ヤマハギターがぁ!!!

先週の日曜日にプチライブを控えてて、タカミネのエレアコより、生音勝負ならヤマハアコギかなぁ~、と思って、前日に両方のギターを試していたところ、、、、
やっちまった。ヤマハがおもいっきり倒れる。見事な(ひとり)大外刈り(スペーストルネードオガワ)が決まったあの時のように、スローモーションで倒れていくんだな。手が届かないもどかしさ。部屋のせまさは恨むまい。とにかく倒れちまったんだよ。

  

...(続きを読む)

ブラシはヌケたらブラシでない?

昨日買ったドラムブラシ、早速スタジオで使ってみた。

写真:なれのはて、ブラシ部分がごっそり抜けてしまった。
【使用前】


↓↓↓↓↓

...(続きを読む)

AUDIX OM3入手

はじめてのアナログマイク
AUDIX OM3
今メインで使ってるスタジオが最近SM58が常設になった。常設というのはスタジオ置きっぱなしという意味です。いちいち片付ける必要がなくなったんで便利は便利なんだけど、どうもメンテナンスされてない気もする(笑)いちおう歌ってみたりしてるのでマイマイクがあってもよいかと。一部のスタジオではSM58からこのOM3がメインになってるっぽいし、まずはこれか!と。これで歌がうまくなるといいんだけど、いつでも機材だのみです!まずはガシガシ使ってみるかね。
OM3でGoogle検索
サウンドハウスで購入。

EDIROL R-09入手

ずっと迷っていた。。。
手軽に録音できて、その後の処理も簡単なツール。
iPodに録音パーツをつけるか、曲構想のためにはモバイルMTRにするか
そして選択したのはEDIROL R-09。

うん、良いです。バンドマン必携か!?
高音質なら24bit、バンド練習録音にはMP3。
SDカードかUSBで即PCにいけるのでアップしやすい。
惜しいのはMDでは当たり前のデバイドなどの編集機能がないこと。
デバイドとノーマライズは結局PCソフトでやらねばならん。
でも、いいな、曲アイディアを弾き語りでも何でもガシガシ録音しておけるのはありがたい、今まで携帯電話でやってたから。外出中に曲を思いついたら公衆トイレとかで吹き込んでます(笑)
わりといいマイクが内蔵で電池駆動だからわずわらしくない。曲とは本来無縁なよけいなことに神経使わないようにした仕様が気に入った。

アンプから音が出たよPEAVEY EVH5150

060827satisfactions3.mp3

アンプから音が出るらしい、ということなんだけどセッティングとか知らないの。
何でギターひいたらアンプ(スピーカー)から音が出るんだろうね。

某バンドの練習にて、ギターアンプのテストかねちゃう。
曲は、「うろおぼえサティスファクション」ごめんねミック。
忘れないようにこの音源の時のセッティングをメモしとこ。
======================
PEAVEY EVH5150
■RHYTHM (CLEAN) CHANNEL:
 BRIGHTスイッチON
 CRUNCHスイッチOFF
■LEAD CHANNEL オフ
■3-BAND PASSIVE EQ :低い方から、10/7/6

ゲインとかは6くらい

パワーアンプ部
 レゾナンス(低音):3くらい
 プレゼンス(高音):3くらい
======================

曲によってはCRUNCHオンも気持ちいい~!
後日、EVHってエディ・ヴァン・ヘイレンなんだっ!と知りました。どうりで、ははー。
ギターはストラト、レースセンサーというピックアップらしい。
弦は半年くらい使ってるかな。とりかえんのめんどくせぇ~。
ほんとすみません

旧ポップガードの使い方

20060710202101
(土曜日投稿分)今までは取り付けがうまくいかず、ポップガードを手で握りしめて歌の録音してました!そうとう情けない姿だった(*^-^*)!

今度のはスタンドに取り付けできた。

ポップガードセッティング図

20060710201502
(土曜日投稿分)おう!いい感じ。盛り上がる!うしろのマイクはNT1。