FC2ブログ

lane blog

“すべてのSoulはブルースにつながれる” (dirtydog) しばらく...ロニー・レイン(Ronnie Lane)に捧げ隊 Since 1920

あーむず

昨日の夜、NHK BS で俗に言う「三大ギタリスト」の特番が。
とにもかくにも、司会で田丸麻紀を久しぶりに見て満足。かわゆす。

そういえば、三大ギタリストのうち、クラプトンとJ・ベックは、2009/2/21、22日さいたまスーパーアリーナで共演。行きたい行けないけど。

この機会に、【あーむず】の作り方。をおさらいしておこう。
1. 三大ギタリストを呼ぶ。
2. ビル・ワイマン(ベース)を引きづり出す。
3. チャーリー・ワッツ(ドラム)に土下座する。
4. ロニー・レインを親しむ。

お好みで…
※スティーブ・ウィンウッドを加えるとイギリス版に。
※ジョー・コッカー、ポール・ロジャースを加えるとアメリカ版に。

ミックやロッドなど、派手な方はあえて呼ばない、という考えもある。

アームズ・コンサート
・1983/9/20、21イギリス、ロンドン・ロイヤルアルバート・ホール
・1983/12/2米サンフランシスコ
(現在、映像の正規版が入手できるのはイギリス版だけっぽい。)

ARMS (Action for Research into Multiple Sclerosis: 多発性脳脊髄硬化症研究機関)基金

スポンサーサイト



ロニー三杯目、そして吉祥寺

そういや先週、三回目行って参りました。何度見ても結末は同じでした。「じ、実は…」とかないのかなー。

渋谷は終了しましたが、今は吉祥寺のバウなんとかいう映画館で上映やってます。レイトショーでしょー。来週末まで。詳しくは各公式サイトに行ってください。

吉祥寺で見ればあるいは…!

ロニーおかわり完食!

へいっ!今夜もサイコーだったぜ、ロニー!

22:45に上映終わり、近くのギネスバーで一杯!かんぱーい!

(ギネスハーフをほんとに一杯だけよん)

今日いっしょに行けた新宿バンドのボーカルは、「ロニーの音楽はオレの好きな音楽だ」のように言っており嬉しかった。

というか、あなたと会ってなきゃオラはこういうロックに辿りついてませんって(^^)_∀

ロニーの音楽は、僕の心を暖めたり熱くしたりしてくれます。…逆に言うと、冷たい感じやキツイ感じがないので安心して浸って聞いていられるのかもしれません。かといってソフトなロックやイージーリスニングなロックではなく、しっかり強烈なロックなのよね~。ただただ、好きな音楽をやってきた。

金曜夜、映画館の客入りは、立ち見はなく、まばらに空席があったので70-80人くらいかな~。

さあさ、まだ上映期間はあるので、ゆっくり行きましょう!

吉祥寺上映が始まるかまだ分かりませんが、決まったら選択枝が増えるのでもっとゆったりできますね。

おかわり二杯目、これにて終了ー!

ロニー映画、状況スレ?

上映は21:00からですが、席は指定ではなく整理番号順です。20:00の時点で10番でした。金曜でこれなら慌てることはないかもしれませんねー。嬉しいような寂しいような…。ではまた報告しますね!(って誰に言ってるんだ、俺?)

ロニー映画、二回目

うぉー!ぐぉー!今夜で二回目だよ!ロニー!染み込ませるぜ、ロニーの音楽。

ロニー映画初日

初日行って参りました!
8時45分に着いたけど整理場号は120番。100番以降は立ち見っす。前売りチケット持ってても整理番号順になるのです。

結構あっという間なので立ち見でも体力あれば大丈夫でしょう。ただ立ち見はスクリーン上手、壁に縦一列に並んで見るので、女の子には辛いかもしれません。できれば早めに行って座った方がいいでしょうね。ツレがいる場合。

映画館のキャパは、10席が10列というイメージです。ある意味、ロニーサイズということで良いのかもしれません。

上映前に、ザ・コレクターズの二人がアコでミニライブをやりました。曲目は「ハウカム?」「アニー」「マイ・マインズ・アイ」の三曲。

(新宿バンドの「ウー・ラ・ラ」で出て欲しかった。)

映画本編の感想については後日。

夜11時には終わりました。だけど、まっつぐ一人で帰るのは少し寂しいかもね。できれば友達と一杯やって帰りたい。

てか一杯やりたくなるよ。かなりいい気分で!そうさ、ヤツラのように!


ああ、ロニー様!本日降臨

20070513002002
昨日は結局、映画館に行ったのでした。ロニーの下見というわけで…。ちょうどソウルな音楽業界な映画がやってたので見てきました。これが結構面白かったので改めて感想文を提出します。

さて、今日から公開!友達10人くらいで行こうかとも考えたのですが、僕自身の予定がどうにもわからなかったので、計画できず。まだまだ開催期間はあるしね。まずは一人でシッポリ見てきます。

そうそう昨日とりあえず前売りチケットを3枚ゲット。まあまあデザインのポストカードがついてました。

お祭り気分です(p^-^)p

※添付画像はA4サイズのチラシです。

ロニー・レインの映画のことで

だ・だめだ・・・ぜんっぜんっだめだ・・・
仕事が手につかん・・・先月末から妙にいそがひーけど
こと、ロニーのこととなるとやはりどーでも良くなってしまいます。だめですね。。
今日中に渋谷に下見に行きたいYO---

いよいよ明日からだよ!!!!ロニーさーん!

取り急ぎ、
(どんなに忙しかろうが、これだけは・・・・書いとかナイト!!乱筆失礼)


ロニー・レインが映画館で!!明日から!!

身近な人には映画のチラシをお配りいたしましたが、21世紀最大のロックイベントこと、ロニー・レインの「ザ・パッシング・ショウ」が映画館で大公開!!(※)

映画のチラシはコピーして家族・友人・恋人・同僚に配りまくりましょー!!(いいのかな?いいんです!)


なんと公式サイトもあったよ!!!!
http://ronnie-love.com/

チラシにはクラプトン、ピートのコメントのみが掲載されてましたが、上記サイトには他の方のコメントも。甲本ヒロトさん!ピーター・バラカンさん!

上映してくださる映画館のページ
http://www.theater-n.com/movie_roni-.html

■■■
映画館は「シアターN渋谷」
タイトル:『ロニー~MODSとROCKが恋した男~』
「The Passing Show - The Life & Music of Ronnie Lane」
5.12(土)~6/8(金)連日21:00~(90分)
前売り:1300、当日:1500、水曜日は1000円じゃ~!!!!
■■■

行こう!全員行こう!!毎晩行こう!!

※この記事には、多少、誇張された表現があります。

Youtubeでロニー・レインさん(決勝前に)

いつもお世話になってる方のページから、Youtubeへ(あまりチェックしてない)。どれも最高すぎて。。。西新宿のブー○屋さんには、5、6年前、ロニーレイン「ROCKPALAST1980」ライブのVHSで大変お世話になりました。お宝ってほどでないんでしょうけど。ソロ時代のロニーレインが動く映像は初めてだったので運命的、衝撃的でした。

なんとなく記念にリンク。(多分、そのうちリンク切れになります)

Ronnie Lane - Debris
グッドミュージック。ごめりさんおいらも泣いてます!
Ronnie Lane - One For The Road
激唱顔もたまらん。あつい。さいこー!
Ronnie Lane - Tell Everyone Done This One Before
正規のバンドではなかったけど、一緒にギターを弾いてもらって挑戦したことがある。ロニーのバンド紹介つき。やっぱいいじゃんね。
Ronnie Lane - How Come
なんてあったかい。ロニー・レインワールドはじめての方はこれをすすめます。ロニーのソロ最初の冠ソングとも言える。グッドミュージック。
Ronnie Lane - Ooh La La
もはや説明不要?と思いたい。死ぬまでにこういう曲を作れたらいいけど。

ポーチャー、プリーズ。

The Porcher - Ronnie Lane

LiveInAustinに入ってるライブ版が最高す。キーをCに落とし、メインリフをフィドルで強調し後半フレーズも固めて骨太になった。HowComeなどのスタジオ版はキーがAで高く軽い感じ(これはこれで味わいがあるけど)。この曲はライブが良いです。先日のBBCもRocket69も。さすがフェイセズあがりといったとこですかね、きっと。一見ソフトなバンドでも、ライブ叩き上げ。きっと1990来日も…。

「ロニー・レイン」関係で訪れていただいた皆様へ

こんな自己満足だけのしょーもな~いブログへお越しいただきありがとうございます。
最近、レインへのリアクションが多く、ものすごく感動しています!!!この調子であと1億人くらいはロニー・レインファンを増やしたいですね。
専門サイトを作れるほどの知識はありません、ただモストフェイバリットのひとりであるレインの名をいきおいだけでサイト名にしてしまった由縁ではありますが、リスペクトは代わる事ありえませんので今後とも、何卒よろしくおねげぇいたします。m(- -)m ...(続きを読む)

【つづき】今夜はラジオでロニーレイン!8

今夜の正式(?)曲目をNHK FM番組表より引用しときます。(一部省略、追加)
--------------------------------
番組名:Live Beat
MC: 鈴木 慶一
放送日時:2005/11/30 23:20-24:20
--------------------------------
1974/12/13, BBCパレスシアター

 - BBCライブ~ロニー・レインズ・スリム・チャンス -

「ラスト・オーダーズ」
「アニヴァーサリー」 
「ロール・オン・ベイブ」
「ロスト」~「ハウ・カム」(メドレー!)
「ユーアー・ソー・ルード」
「ホワット・ウェント・ダウン」
「チキン・ワイアード」
「スウィート・ヴァージニア」
「ウー・ラ・ラ」   
「ユー・ネヴァー・キャン・テル」
「ワン・フォー・ザ・ロード」(鈴木慶一MCのバック)

            (ヴォーカル、ギター)ロニー・レイン
              (ベース)ブライアン・ベルショウ
               (ドラムス)グレン・レ・フラー
              (フィドル)ルアン・オルラクイン
       (フィドル、アコーディオン)チャーリー・ハート
   (ギター、マンドリン、フィドル)スティーヴ・シンプソン
                    <すべてライブ収録>
--------------------------------
...(続きを読む)