FC2ブログ

lane blog

“すべてのSoulはブルースにつながれる” (dirtydog) しばらく...ロニー・レイン(Ronnie Lane)に捧げ隊 Since 1920

mixiとの共存について

以前よりmixiも登録してあったのですが、あまり活用はしてませんでした。
「mixi日記」から見ると「外部リンク」という繋がりで本ブログは存在しているように見えるだけの関係でした。

けれど最近、せっかくmixiに登録しているし、一応IT業界に勤めていた者として、mixiもちゃんと活用してみよう!、という気分になったのです。

どちらかをヤメる、というのではなく、両方の良いトコどりを目指そうかと思います。
まずは、各プラットフォームの私的な特長を以下にざざっと羅列してみました。

【ブログの特長】
○オープンであるため気持ちいい、胸張って生きられる気がする。
○友達ができる。(既に大事な大事なブログ友達がいる。)
○FC2ブログの場合、スパムコメ、TBをブロックしやすいと思う。
○ケータイから気軽に更新できる。
○アフィリエイト契約で、堂々と著作権アリ画像を貼れる。
○多少の手間はかかるがオリジナルのデザインを維持でき、機能も追加できる。
○本ブログは、「日記」という見せ方よりは「カテゴリ」別のブログという見せ方であること。
○FC2ブログのスタッフ様が優秀、サポートも素晴らしい、続々新機能の追加がある。
×mixi経由の方はコメントを残しづらい、残せない場合があるみたい。
×TB,RSSをあまり使いこなせてない、ちょっと面倒になった自分。
×mixiからだとケータイで見れない、もしくは面倒らしい。

【mixiの特長】
○既存の友達と交流が深まることがある。
○古い友達と交流が復活することがある。
○新しい友達ができる可能性が高い。
○ケータイから気軽に更新できる。
○コメントが得られやすいため嬉しい。
○結構、ケータイで閲覧、更新する方が多い。
○共通のインターフェイスのため親近感がある(UIの出来は確かに良い)。
△リアルでない世界で友達を選別する、という事がイイことなのか悪いことなのか疑問。
△「カテゴリ」という概念がない、あくまで「日記」であること(ここに共感できるかどうか)
(↑)過去の日付の日記を作成する、ということはできない仕様。FC2はできる。
×ワンクリックで友達を失う可能性があり、ちょっち怖い。
×ネット的な自由度が低い(ある意味、割り切った仕様でわかりやすいとも言えるが)
×非オープンであるため、何となく後ろめたい(安心面でもあるけど)。
×著作権アリ画像を使いづらい、というか使っちゃいけないのか。
×怪しいサクラ、アラシ、ツリも多くなってきた。
×「レビュー」項目は、mixiの収入になる(笑)。

以上の私的な特長を踏まえまして、今後の更新方法を以下のように決めました。

【今後の方針】
・基本的に、同じ内容を同時アップ。
(↑)ケータイ更新は宛先を[FC2ブログ]と[mixi]の2件宛にすればいいだけなので、更新の2度手間はない。
・本、CD、DVDなどのレビューは本ブログのみで更新するかも。

というわけで、どちらからアクセスされても、基本同じですのでご安心ください。

まずは、本ブログを今後ともよろしくお願いいたします。
また、mixiやりたい方、マイミクになってくれる方、歓迎いたします。本ブログ右コラムのフォームよりご連絡くださいませ。

スポンサーサイト



【メッセージを送る】

ご来訪ありがとうございます。このブログ全体の感想、個人的なメッセージなどはこのエントリー(記事)に「コメント」を送信してください。 ...(続きを読む)

~はじめに~ このBlogのエントリーポリシー

万物の基本単位は“曲”(dirtydog)



万物の基本単位は“曲”(dirtydog) ---です。つまり、この世の全ては楽曲を基本単位としており、それを内包するのがCDアルバムだったり、“プレイリスト”だったり、地球や宇宙や「優しさ」だったりします。逆に最小構成として「ことば」や「リフ」があるわけです。カテゴリ(このBlogでは "PLAYLIST" と表してます)「iPod now on air」 では、日々の生活でiPodから流れた音楽(それは曲単位なのです)をキーワードにして記事を掲載していきます。曲単位なのでタイトルは曲名から始まります。次にアーティスト名を記しております。

掲載画像について


掲載している画像は、できるだけその商品を扱っているショップの商品画像へリンクするようにしています。CDジャケットなど著作権のある画像をAmazonなどのアフィリエイトプログラムに正式参加することで、転載許可をある程度得ていると考えます。もちろん本当の著作権は各著作権者に属します。また、正当な引用となるように注意します。

世界を共有できたら


世界を共有できたらすばらしい。携帯電話から送信する時以外は、できるだけ、アイテムの入手経路を示します。余力があれば試聴可能なリンクやGoogleなどでの関連情報を付加したいと思います。調べ切れなかった場合、ときどき過去にさかのぼって情報を追加することがあります。ここでは、以下にAmazon楽天以外のインターネットを活用した基本的な入手先をご紹介します。

  • TSUTAYA online:自宅や学校・職場近くのTUTAYAを登録しておくと、ネットで自分のレンタルしたいDVDなどがあるか在庫確認できます。けっこう便利。店内をぶらぶらして、おもむろに借りるのも楽しいけどね。
    TSUTAYA online

  • セブンアンドワイ:Amazonより魅力なポイントは、自宅ではなく近所のコンビニ「セブンイレブン」を指定して商品受け取りができること。一人暮らしの女性など、住所などの個人情報をあまり漏らしたくない方に最適なサービスだと思います。
    CD試聴120×60

  • セブンドリームCDコーナートップのリンク
  • DVD最大22%OFF。セブンイレブン受取送料0円

  • ぽすれん:livedoorの“ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVDレンタル」”屋さんです。詳しくはリンク先を。
    バナー 10000035

    (更新:2005/04/14)