FC2ブログ

lane blog

“すべてのSoulはブルースにつながれる” (dirtydog) しばらく...ロニー・レイン(Ronnie Lane)に捧げ隊 Since 1920

人形佐七捕物帖 2本立てを観ました

池袋の「新文芸座」(←映画館、公式リンク)で、
・『人形佐七捕物帖 妖艶六死美人(1956/国際放映/16mm)』
・『人形佐七捕物帖 腰元刺青死美人(1958/国際放映/16mm)』
を観てきました。(すみません、もう上映は終わってます。けどタイトルだけで何故かワクワクしませんか!?)

「人形佐七捕物帖」とは、名探偵“金田一シリーズ”でおなじみの横溝正史の裏(?)名作シリーズ!簡単に言うと、チャンバラ/時代劇(江戸時代)設定での痛快な謎解き物。

この原作をたまたま最近読んでで、はまっていたのですが、まさかとっくの昔に映像版があったとは、知りませんでした。

金田一シリーズは、原作と映画版のギャップがあって、好き嫌いが分かれると思うのですが、人形佐七シリーズは、あまりギャップのない感じがしました。むしろ、難解な推理より、「粋(イキ)」や人情、情緒、風情が時代劇という枠の中でテンポ良く展開されるので、映像の方が合ってるのかもしれません。

主演はどちらも若山富三郎。
うん、確かに男前でした。ちょっとでかいが不思議なお顔立ち。ステキでした。
しかし、(前も書いたかな)、是非、
主演:山本耕史、脚本:三谷幸喜でリメ~クして欲しいっ!!


スポンサーサイト



『人形佐七捕物帳全集〈1〉ほおずき大尽』横溝正史 (1984|春陽堂書店)

人形佐七捕物帳全集〈1〉ほおずき大尽 (1984年) 人形佐七捕物帳全集〈1〉ほおずき大尽 (1984年)
横溝 正史 (1984/03)
春陽堂書店
この商品の詳細を見る


とても良い。スカっとしますよ奥さん!母にも薦めといた。
これは短編集でもあるので、行き帰りの通勤電車で約1本読める。ほんと気持ちイイお話ばかりです!!
横溝正史で、金田一系以外の作品を初めて読みましたが、これほど痛快とは!!

宮部みゆき京極夏彦、現在の本格推理作家らがこぞって江戸時代系の作品に手を出すのもよくわかるような気がします。ちがってたらごめんなさい。

宮部みゆきのこれが好きなら、間違いない。よむとよい!!
本所深川ふしぎ草紙 (新潮文庫) 本所深川ふしぎ草紙 (新潮文庫)
宮部 みゆき (1995/08)
新潮社
この商品の詳細を見る


嘘かまことかはわからないけど江戸の風俗も伝わってくる。
人形のように美しいってことなら、
今の俳優なら山本耕史!主演でNHKでやって欲しいものですね。
映画でも良いぞ。

昔のキャストのDVDがあったので紹介しておきます。
いつか見たい。
新東宝名画傑作選 DVD-BOX X-怪奇推理編- 新東宝名画傑作選 DVD-BOX X-怪奇推理編-
若山富三郎、中山昭二 他 (2005/10/21)
IMAGICA
この商品の詳細を見る