FC2ブログ

lane blog

“すべてのSoulはブルースにつながれる” (dirtydog) しばらく...ロニー・レイン(Ronnie Lane)に捧げ隊 Since 1920

『病院坂の首縊りの家―金田一耕助最後の事件』横溝正史 (1978年)

病院坂の首縊りの家―金田一耕助最後の事件 (1978年)病院坂の首縊りの家―金田一耕助最後の事件 (1978年)
(1978/02)
横溝 正史

商品詳細を見る


金田一耕助シリーズ、マイベスト!かしら。
生首風鈴事件
ジャズバンドが出てきます。これのトランペットとドラムがかっこいいんだよね。
写真もポイントになってて、多くの要素がおいらの趣味と合致。

本を読んでて映像が浮かんでくるよーだ!音が聞こえてくるよーだ!と思いました。
そしたら、たまたまテレビで映画版を見た。以下のDVDが出ているようです。

病院坂の首縊りの家病院坂の首縊りの家
(2004/05/28)
あおい輝彦、加藤武 他

商品詳細を見る


うん、ちょっと話が違う、、、ってしょうーがないですね。原作の全てを映画に盛り込むには不可能な理由があるのだ。その理由は是非、読んで→見てほしいですね。

(Amazonの公式レビュー読めば、大体わかっちゃうかもな・・・。)

ジャズバンドのボーカルは桜田淳子。これは良かった!!!!!ギザかわゆす!
スチール写真風のカットが何枚か挿入されるのだがこれが、とても良いですね。
佐久間良子もステキです。

なので原作をジックリ味わってから映画をちらっと見て、自己のイメージとのギャップ感を楽しむ、というのがオススメです。 ...(続きを読む)
スポンサーサイト